サイトマップ

身近なものを使った手作りの除草剤

除草剤 サンフーロン 特価販売

サンフーロンをお得にお求め頂けるキャンペーンも実施中です!

身近なものを使った手作りの除草剤

手作り 除草剤

庭を眺めると「またか」とため息が出てくる雑草。
そんなにムキになって雑草を処理しなくてもと思うかもしれませんが、一度頑張って処理したり、庭をこだわって管理している人には、どうにも気になって仕方がないものです。

これまで除草剤について様々な記事を書いてきましたが、今回は、「手作り 除草剤」ということでご紹介したいと思います。

一般的に家庭にあるもので除草剤、草を枯らすことができるものを作ろうと考えた時に思い浮かぶのが、熱湯、塩、酢といったところでしょうか。

それぞれ除草利用について考えてみましょう。

除草 お湯

まずは「熱湯」ですが、これは労力的にどうなのでしょうか。
確かに熱湯をかけた場所の草は枯れるには枯れますが、地上部のみです。
ある程度、根をしっかりと張って、成長している雑草には効果が薄いか、効果があっても根が生きているために直にまた新たな葉が出てきます。
熱い思い、湯を沸かすことなどの労力を考えて、それでもOK!と言える方は挑戦してください。

除草塩

次に「塩」です。
イメージとしては、海の砂、砂浜のように塩分濃度が高い状態にすることで植物が生息できないようにするといった感じです。
塩は土壌中で分解されないので一度塩分濃度を濃くしてしまうと、土を入れ替える他植物が育つ環境を取り戻せません。
庭や住宅周囲、他の管理している植物がある場所では極めて使用するのは難しいです。
よっぽど考えて行ってください。あまりオススメはしませんが。

お酢

次は「酢」です。
これは前述した熱湯や塩よりも現実的です。
使い方としては、スプレー容器を用意し、そこへ酢を入れ、更にキッチンにある食器用の洗剤などを少量混ぜると酢が雑草に付着しやすくなり効果が高くなります。
ただし、広い面積や大きく育った雑草に散布する場合に酢を結構使用してしまうということでしょうか。
また、どうしても匂いが発生するのと、金属やコンクリート面は酸性にさらすことで浸食されやすくなります。
雑草の種類や、成長の具合によってどの程度のスピードで枯れるのか等は変わってきます。

酢はこの他に、じめじめした環境に発生する藻類やコケ類にも効果があります。
意外と効果の高いお酢。コストもある程度高いので使用場面によりお使い頂いたらよいと思います。

重曹

最後は「重曹」です。
重曹(炭酸水素ナトリウム)は有機栽培でも使用が認められた成分で、優れた殺菌効果を持ちます。
また、高濃度の散布により植物も枯らすことにも使えます。
上の調味料とくらべて常備しているものではありませんが、臭いや後処理なども含めると身近なものの中では優秀な部類ではないでしょうか。
ただし、浸透性はあまりないため効果は除草剤に劣ります。環境に負荷をかけずに効果的に植物を枯らすとなると除草剤の出番というわけです。

実際に重曹を使用した様子はコチラ(弊社サイトへ移動)

サンフーロンまとめ
除草剤 サンフーロン 特価販売

除草剤 サンフーロン

【販売・サイト運営】
株式会社アイ・エイチ・エス
千葉県匝瑳市堀川276
TEL:0479-67-2623

【製造元】
大成農材 株式会社
広島市中区鉄砲町7-8
TEL:082-222-6644

ページのトップへ戻る