サイトマップ

主な除草剤と成分

除草剤 サンフーロン 特価販売

サンフーロンをお得にお求め頂けるキャンペーンも実施中です!

流通している主な除草剤

一般的に販売されている除草剤はおもに非選択性のグリホサート系液体タイプ、
非選択性で非農耕地用の尿素系粒剤タイプ、
芝生に混ざって生える雑草に使われる選択性除草剤の3種類です。
粒剤タイプは2~3種の成分を配合していることが多いようです。

参考

除草剤の種類と選び方
農耕地用・非農耕地用(登録名:樹木など)について

主な除草剤と成分|農薬登録のあるものに限る

各除草剤の詳細な効果はメーカーサイトをご覧ください。
除草剤名種類作用機構分類
アージラン液剤アシュラム液剤I:DHP合成酵素阻害
(葉酸合成阻害)
アグロマックス水和剤プロピザミド水和剤K1:微小管重合阻害
(細胞分裂阻害)
ゴーゴーサン細粒剤Fペンディメタリン粉粒剤
トレファノサイド粒剤2.5トリフルラリン粒剤
カソロン粒剤6.7DBN粒剤L:細胞壁(セルロース)合成阻害
ハイバーX粒剤ブロマシル粒剤C1:光合成阻害(光化学系II)
シマジン水和剤CAT水和剤
オールキラー粒剤カルブチレート粒剤C2:光合成阻害(C1とは結合様式が異なる)
MCPP液剤MCPP液剤O:植物ホルモンの作用攪乱
(合成オーキシン)
2-4Dアミン塩2,4-PA液剤
ザイトロン細粒剤Fトリクロピル粉粒剤
サンフーロングリホサートイソプロピルアミン塩液剤 G:EPSPS阻害
(シキミ酸合成経路阻害)
ラウンドアップマックスロードグリホサートカリウム塩液剤
タッチダウンIQグリホサートカリウム塩液剤
ザクサ液剤グルホシネートPナトリウム塩液剤 H:グルタミン合成酵素阻害
バスタ液剤グルホシネート液剤

農薬の機序分類

HRAC分類に従い分類。有効成分の作用機序から同系統となるグループをまとめています。
HRACについては以下のサイトが日本語で解説されています。
農薬工業会 農薬の作用機構分類

生産者の方はコチラ

除草剤 サンフーロン 特価販売
除草剤の他、農薬や種子、肥料の通信販売 農家の味方【株式会社アイ・エイチ・エス】
サンフーロンまとめ
農家の味方

除草剤 サンフーロン

【販売・サイト運営】
株式会社アイ・エイチ・エス
千葉県匝瑳市堀川276
TEL:0479-67-2623

【製造元】
大成農材 株式会社
広島市中区鉄砲町7-8
TEL:082-222-6644

ページのトップへ戻る